2009年09月26日

日本の有名な和牛、米沢牛、松坂牛、宮崎牛など

日本にはいくつか有名な和牛がありますね。松阪牛、米沢牛、宮崎牛、飛騨牛、神戸牛 などがあります。

中にはおいしい牛肉で評価も高いけれども知名度がそんなに高くないということで、比較的やや手ごろな価格になっている牛肉もありますね。

宮崎牛も東国原英夫さんが宮崎県知事になって宣伝するまではそんなに知名度は高くはない牛肉だったと思います。

その後一気に知られるようになりましたね。

九州の牛肉はなかなか評価が高いものが多く、佐賀牛、豊後牛などがおいしいそうです。

和牛はおいしいですね。やわらかく、脂肪がとろっとしているというか肉汁っぽくなっているので、口に入れたら広がりますね。



posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストッキングに参入している芸能人神田うの達

神田うのさんは豪邸を建てた時にはストッキング御殿などと言われ、ストッキングがヒットしたことが大きいとも言われていました。

神田うのさんは2000年あたりからストッキングのデザインを担当したりプロデュースをしていましたね。

それが大ヒットしたという風に言われていました。価格は500円〜1500円ほどだったと思いますが、買い替えが頻繁になるので売れた数もすごかったのでしょうね。

最近では蛯原友里えびはらゆりさんや 押切もえおしきりもえさんなどもストッキングに携わっているみたいですね。

ストーンが付いているとか、模様がかわいいとか、リボンがあるとか、特徴のあるデザインのものが出ているようです。

posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カリスマ美容師の年収ってどれくらい?

美容師の年収というものが載っていました。

よく聞く話では美容師の給料は全体の職業を見ても高いわけでもない場合が多いとのことでした。

しかし、美容室ヘアサロンに行くとだいたいカットプラス何かをする場合が多くだいたい1万円ほどするし、いろいろとさらにアレンジすると5万円ほどかかる場合もあるのに、なぜ高くはないのかとも思っていました。

エクステンションでは3万円以上かかる場合が多いみたいですね。なかなか値段は高いようでした。

オーナーの年収の割合が高いみたいですね。オーナーならばもしもの時の資金であったり、新しい店のための費用なども必要なのかもしれません。

オーナーになるとだいたい1500万円らしく、カリスマ美容師になると1000万円ほどなのだそうです。

ヘアサロンで働き始めるとまずはシャンプーや片づけからはじめ、その後徐々に技術を磨いていって常連さんを確保していくのだそうです。

有名になれば芸能人のヘアメイクなどにも携わったりとトップクラスの仲間入りもできるのだそうです。

知名度があがればまた人脈も広がって新しい世界も広がっていきそうですね。

有名カリスマ美容師になればいろいろな人達がどんどん集まってきて、いろいろな立場の人と知り合いになれそうですね。

posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。