2010年03月11日

おいしいクッキーロッテのチョココ、薄焼きクッキー

ロッテのお菓子というのはチョコレートがおいしくそれを使った商品もおいしいですが、クッキーのチョココも人気があります。

チョココは薄焼きクッキーにチョコレートが塗られているもので上にはまたチョコレートを振りかけてあるというもので、チョコレートとクッキーのバランスがとてもいいです。

チョコレートのミルクさとコクが出ていておいしいですね。

薄焼きチョコクッキーではヨックモックなどもありますが、薄焼きクッキーにするとチョコレートの味が強調されてチョコレートとクッキーのお菓子という感じがよく出ています。

posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日清のどんべえは東西の味がある

日清食品のどんべえですが、東西で味が分かれているそうです。一般的には関東の味は濃く、関西の味は薄いという風にも言われています。

どんべえのうどんは油揚げが入ったきつねうどんで、そばはてんぷらが入ったてんぶらそばになっています。

ラーメンの汁やおでんの出汁の違いというのはそんなには分からないような気もしますが、関西の方など元々薄い味が馴染んでいる方にとったらスープの濃さというのは感じやすいそうです。

カップ即席うどんではまるちゃんのものもありますし、イオン系のスーパーでもプライベートブランドとして販売しています。

posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最凶の暴君ハバネロがさらに辛さをアップ

東ハトのハバネロスナックは辛い食べ物として知られていますが、最凶の暴君ハバネロがさらに辛さを増したそうです。

今までは通常のものよりもさらに辛くなったものなども出ていましたが、今回は今までの中で最高に辛いのだそうです。

ハバネロというとうがらしは一番辛いものとして知られていますが、スナックもなかなか辛いですね。食べられないほどの辛さではありませんが、全部食べきろうとするとなかなか辛い感覚が増してきます。

発売当初の暴凶暴君ハバネロよりも17倍も辛くなっているのだそうです。

現在はとうがらしそのものをサクっと揚げたスナック菓子なども出ていますし、辛い食べ物というのは長い間人気です。

posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。