2010年03月10日

青木(あおき)「さやかが女児を出産

お笑いタレントの青木さやかさんが女児を出産しました。青木さんは妊娠中も笑っていいともに出演していましたが、いつの間にか出産ということになっていましたね。

青木さやかさんはキレるギャグなどをやっていてどちらかと言えば鋭く尖った性格のような人柄にも見えましたが、子供が生まれたことでキャラクターも変わるのでしょうかね。

青木さんはこれまでは子供が好きなような穏やかさというのはテレビでは見せてはいませんでしたが、子供が生まれた時にはとても喜んだそうです。

青木さやかさんは2007年に年下ダンサーと結婚していました。青木さやかさんも人気になってテレビに出るようになってからも長くその状況を続けているので定番的なタレントとなりつつあります。

posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資生堂の新ブランドインアンドオン。40代の女性をターゲットに

資生堂がインアンドオンというブランドの化粧品を発売することを発表しました。

資生堂のブランドは増えるだけではなく入れ替えもけっこうあるんですよね。

今回のインアンドオンは40代の女性をターゲットにしていて、40代から気になるしわやたるみを改善するアイテムを作っていくそうです。

美容液、マスク、栄養ドリンク、サプリメントなどの商品があり価格設定は4000円〜1万2000円程度なのでやや高級化粧品という感じがあります。

化粧品を見ていると年齢層の対象というのはそんなに書かれていないので、そんなに気にせずに20代の女性と40代50代の女性が使っている化粧品が同じということもけっこうありますが、アンチエージング的なものでは年齢によっては違いも出てくるでしょうね。

posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パナソニックがヘアーアイロンマルチを発売

パナソニックがアタッチメントのサイズを交換することでいろいろなカールをアレンジできるヘアアイロンを発売しました。

最近はツヤグラアイロンなどでも筒部分を交換してカールの太さを交換できるアイロンが人気でしたが、今回は6種類のアレンジができます。

今までのヘアアイロンではアタッチメントの交換はなく太さは1つと決まっているものが多かったので、違う大きさにしたければさらにまた購入しなければなりませんでしたが、アタッチメントだけを交換して使えるのはかなり便利ですし金銭的にも便利です。

パナソニックのヘアアイロンやドライヤーは髪の毛の傷みが少ないのでヘアの痛みも気にせずに気軽に使うことができます。

posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JT、糖類・脂質・カロリーがゼロの缶コーヒーを発売、ルーツ トリプルフリー

JTが糖類・脂質・カロリーの3分野をゼロにした缶コーヒーを発売しました。ルーツ トリプルフリーという商品です。

しかもトリプルフリーはミルクの味がしながらも3つがゼロに抑えられているという珍しい商品です。なのでブラックコーヒーが苦手という方でもカロリーなどを気にせずにミルク風味の甘みがあるコーヒーが飲めるということになります。

飲み物というのは甘さを感じにくい分野なので意外とカロリーが高かったという場合が多く肥満の元にもなるものですが、トリプルフリーならばそういうことも気にせずに飲むことができます。

ここ数年では生活習慣病や糖尿病になる方も多いので、こういうカロリーを抑えたものは便利な商品になると思います。


posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タニタ1億歩まで類型できる歩数計を発売

タニタが歩数を1億歩まで類型できる歩数計を発売します。以前は万歩計とも言われ数えられる歩数も少ない状況でしたが、現在では100漫歩まで、今度は1億万歩とまで増えることになります。

だいたい歩幅は30センチ〜50センチなので100メートル歩くと30歩から20歩ほどになります。

意外と普段の生活では思っていた以上に歩いていないものなんですよね。それを数字にすると明確にはっきりと分かるので現状を把握しやすいですし、数字で目標を設定しておくと実現しやすくもなります。

理想では1000歩歩くのがいいと言われていますし、歩数が少ないほど生活習慣病にもなりやすいとも言われています。

都会ではなく地方の方ほど自動車での移動が中心になって一日の歩数が少ない傾向にあるそうです。
posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の新車販売数が世界一位、2月も好調

中国は自動車の売れる市場にもなっていますが、もうすでにアメリカを上回って世界一位になっているんですよね。

一年前よりも葯50%も増加して122万台にも上ったそうです。車を所有する人口が5割だとすると日本では60000万人ですが、中国になれば6億人ということになります。

人口でも10倍の差がありますから、売れる桁も割合も層も一桁違うものなのですね。

以前の中国ならば自転車で移動する人が多く道路にも自転車を運転している人が多く溢れていましたが、現在ではナンバープレートで分けて運転を規制するほど自動車社会になりました。

中国の方にとっても自動車は憧れの生活用品で日本で言う3Cのような感覚でしょうね。
posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。