2009年09月28日

朝青龍が優勝、さすがに強い

大相撲は横綱の朝青龍が優勝しましたね。今も強いと言うことになりますが、噂では早めに力を残したうちに引退するとかという話も出てきていますが、本当に朝青龍が言ったのかは分かりません。

できればできるだけ長く続けてほしいというのが、盛り上がる上ではそうなるかもしれませんね。

でも28回も優勝したとなると思う存分優勝を味わったということなのでしょうかね。

今年はタミル夫人と離婚したことも出ていましたが、それを乗り越えて優勝しましたね。

ガッツポーズについて高砂親方は「申し訳ない。本人も反省している」とコメントしていました。

ガッツポーズが批判されていますが、鶴田卓彦委員長は「あの程度はいい。個人的に違和感はない。国民もそう思っているのではないか」とそんなには問題視していない様子でした。

まあ優勝してうれしい姿ではないのもまた物足りなさも感じてしまうしいろいろ賛否があるようですが。



posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。