2009年09月28日

クルム伊達公子がツアー優勝。13年ぶりとのこと

女子テニスのクルム伊達公子さんがツアー優勝しました。それは13年ぶりだったとのことです。

第2セット第2ゲームを0−40からキープし、続く第3ゲームをブレーク。

世界ランク23位で27歳のアナベル・メディナガリゲス(スペイン)を6−3、6−3で破りました。

10歳近く年齢が離れていますがすごい。

誕生日の28日には39歳に。1983年に39歳7カ月で勝ったビリー・ジーン・キング(米国)に次ぐツアー優勝となりました。賞金3万7000ドル(約333万円)だったそうです。

夫はレーシングドライバーのミヒャエル・クルムで。なのでクルム伊達公子と言う名前になっています。



posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。