2010年03月10日

中国の新車販売数が世界一位、2月も好調

中国は自動車の売れる市場にもなっていますが、もうすでにアメリカを上回って世界一位になっているんですよね。

一年前よりも葯50%も増加して122万台にも上ったそうです。車を所有する人口が5割だとすると日本では60000万人ですが、中国になれば6億人ということになります。

人口でも10倍の差がありますから、売れる桁も割合も層も一桁違うものなのですね。

以前の中国ならば自転車で移動する人が多く道路にも自転車を運転している人が多く溢れていましたが、現在ではナンバープレートで分けて運転を規制するほど自動車社会になりました。

中国の方にとっても自動車は憧れの生活用品で日本で言う3Cのような感覚でしょうね。
posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。