2010年03月11日

日清のどんべえは東西の味がある

日清食品のどんべえですが、東西で味が分かれているそうです。一般的には関東の味は濃く、関西の味は薄いという風にも言われています。

どんべえのうどんは油揚げが入ったきつねうどんで、そばはてんぷらが入ったてんぶらそばになっています。

ラーメンの汁やおでんの出汁の違いというのはそんなには分からないような気もしますが、関西の方など元々薄い味が馴染んでいる方にとったらスープの濃さというのは感じやすいそうです。

カップ即席うどんではまるちゃんのものもありますし、イオン系のスーパーでもプライベートブランドとして販売しています。

posted by ぴったんぽん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。