2012年04月20日

小林幸子「いいとも!」生出演。他人には関係ない揉め事の気が

個人事務所の社長解任騒動の影響で新曲発売延期となった小林幸子(58)が19日放送のフジテレビ系「笑っていいとも!」に出演した。


「木曜主婦のグチ劇場 夫は分かってくれない!!」。レギュラー出演者で小林の古くからの友人でもある笑福亭鶴瓶(60)が、「楽屋で『(出演するのが)こんなコーナーになってしまったのね』と泣いていた」



「この度はお騒がせして、ご心配をおかけして…なんか記者会見みたい」と話し出し、鶴瓶が「謝らなくていいから」と止める場面もあった。

「これからも自分の歌を…」と言葉を続けようとして司会者のタモリ(66)や鶴瓶が止めたのだそう。

これまで積み重ねてきた実績も潰れてしまいそうではありますし、連続記録をまた1かた作るのも無理でしょうしね。


一夫でNHK新山賢治理事は紅白歌合戦の出場選考に影響するか問われ、「議論にすらなってない」と問題視してないことを明かした。

そもそもNHKは何も反応していないのに、NHK紅白歌合戦は出ない可能性が高いとか、NHKは騒動を嫌うと無関係な人が一方的に言い始めた気はしました。

NHKにとっても紅白で視聴率は取りたいわけで、小林幸子を重宝はしているでしょうし、社長がいなくとも小林幸子本人との関係は築いているでしょうから、それほど出場困難になるわけでもない気が。


小林幸子NHK紅白歌合戦の出場ピンチと煽りたい芸能リポーターが多い気はしますし、元社長寄りのメディアが多く小林幸子批判が起きているものの、結局は個人的な問題で、一般の人には関係ない話にも感じますね。



posted by ぴったんぽん at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/265635909
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。