2011年07月07日

少女時代の美脚やスタイル、身長と体重はモデル並、

少女時代のメンバーは脚がきれい美脚とも言われますが、皆体重が50キロ以下なのですね。

中には身長が170cmで48kgの方もいるので、かなり細い、モデル並ということでもあるでしょう。

少女時代は165cm〜170cmの人が4人、160cm〜165cmの人が4人、155cm〜160cmの人が1人という構成になっています。


美脚=高身長のイメージがありますが、それほど身長が高くなくとも、美脚を作ることはできるということもいえるかもしれません。



美脚でもまあファッション雑誌に出るモデル並の人が4人近くいるともなれば、美脚である、脚がすらっと長いのは考えられなくはないことでもあるでしょうかね。

体重を維持するのもかなり大変でしょうね。

少女時代の体型も売れるポイントの一つとなっているので、やはり関係者もあれこれと管理はしているでしょうね。

日本でもモデルで構成された音楽グループというのができていればもしかしたらヒットしたのかもしれません。

脚もやはり筋肉トレーニングをしたりと鍛えてはいるでしょうかね。

マッサージなどのケアはしてはいそうです。

韓国でも日本と同じくエクササイズDVDが流行するなどはしていますし、スタイルには気を使う風潮はあるでしょうね。

posted by ぴったんぽん at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

タレントの千秋は1995年からファッションブランドを運営

千秋さんはファッションブランドチロル社を持っていますが、1995年からやっているそうですね。

だいたいポケビで人気が出始めた頃でしょうか。

その頃はまだ父親も社長ではなく役員で、まあ普通の女性タレントという風にも見られていたでしょうか。

先祖は昔から土地を多く持つ資産家だったとかとも言われますし、自分の才能を活かし、財産を増やしていくという心得はあったのかもしれません。

渋谷の『デアデビル』で取り扱っているのだそうです。

他にもリボンキャスケッツという洋服もプロデュースしていますね。

千秋sSHOPはそれほど取り扱ってはいないようですね。

カジュアルで、お子さんや家族と一緒に公園に行く、散歩に行く、ちょっとお出かけという時に着れると言う服をイメージしているようです。


千秋さんのお子さんは両親が芸能人、母親はさらにファッションブランドも持っている、祖父は会社社長、親戚も研究者や技術者が多いとのことなので、将来はかなり保障された人生になりそうです。


お金には絶対困らないという感じですね。


posted by ぴったんぽん at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

楽しんごはテレビ局でもその場を楽しませて==評判も良いタレント

楽しんごさんはオネエキャラとして活動していて、今小さい子の間ではドドスコスコスコスコというダンスも人気になっているのだとか。

楽しんごさん癒しんごという接骨院を経営していて、2ヶ月、数ヶ月先まで予約でいっぱい、さらに芸能界の活動も入っているので、かなり忙しいとのこと。


楽しんごさんは明るく気配りもできるので、テレビ局や事務所関係者とも仲がよく、その場を楽しませるような存在で人気者とも言われています。

金スマに出演した際には平均視聴率よりも5%ほどアップの18%を叩き出し、視聴率が取れるタレントであることを証明した。

今は男性に興味があるものの、昔は女性が好きだったみたいですね。

高校生の時から笑っていいともに出演し、長身で細身のオカマ男子高校生としても知られていました。

高校生の時には自分の好みなどあまり公表したがらない年齢なので、精神的にも強い方なのかもしれませんね。


posted by ぴったんぽん at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。